[Today's DOOR]

 イノウエヨシオ100%BLOG「全天候型コメントサイト」

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
なるほどと思った言葉
 星という字は日が生まれると書きます

つらいときに、空を見上げると明日が生まれます。

恋と愛の違いはと聞かれて、恋は下に心があり、愛は真ん中に心があるからまごころ。

優しいは人が憂いに寄り添っています。

辛いという字は幸せになる途中です。
| 18:08 | わたしの方法論 | comments(0) | trackbacks(0) |
美しいライン、曲線、幸福感
 むき出しになった腕の筋肉、過度に極太でなく引き締まった筋肉の造形は美しいと思う。そして、くびれをもった女性のラインもわけもなく美しいと心ひかれる。文書をつくっていて、描画機能でラインをつくるときに、ただ単に点と線と孤がつくりだしているだけなのに、何故か美しいと感じる形がある。ある説によれば、女性のしなやかなウエストラインをかたどって作られた商品造形は、売り上げがアップするともいう。

或いは逆に落ち着かない形というのもある。物理的にはいずれの形であっても、点の連続によってそのように見せているだけにすぎないのだろうが、そんなことを感じさせないで、ほっと吸い寄せられるようになる。同じようにさりげない日常の中でも、珈琲の豊潤な香りを感じた時にこの上ない至福を感じることがある。そうして考えていくと、どれも錯覚なのだろうが、人は単純にそうしたことに惑わされやすいということかもしれない。


| 17:58 | わたしの方法論 | comments(0) | trackbacks(1) |
命のつながり、みんなに支えられている
 いろんな多様な命があるから、みんながそれを生かして、それで支えられている。
たったひとりだけ、ひとつの固体だけで生きていることはない。さまざまな恩恵を受け取って生きている、生かされている
直接的に恵みをもたらされたものばかりに目を奪われがちだが、それだけはない。
つながっているから、命はいぶきをもってくる。


| 11:37 | わたしの方法論 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひとはむずかしいもの、見た目に惑わされてはいけない。
 休日だから、だらだらしていると知らぬ間に時間が経ってしまって終わるだけだったりするが、意外にいろいろと能動的に動いてがんがんたまっている用事がすんでしまったほうがすっきりしてしまうことがある。同じようにからだが疲れているからと休めていることも大切だが、ちょっと体に負荷をかけてそれで疲れてぐっすり眠ったほうがすっきりすることがある。体のにおいをとろうときれいに洗うことも、ちょっとよい香りをつけたほうが気持ちよさが伝わってきたりする。以前アイデアを出したことがあったのだが、冷房の温度を何度か下げるよりも、シャワーなどのリフレッシュがこれから大事になると思っていたのが、いまはクールティッシュがそういう役割を果たしているような。


| 07:46 | わたしの方法論 | comments(0) | trackbacks(1) |
年度末ではないのだけれど・・・・
 ちょっと肩に力が入っていたことがすんだので、後のフォローだけを残しているがひと段落というときなのだが、この機会に送別会が周りで多かったりする。いろいろと変化のある時節なのかな。今のスタンスで仕事をさせていただくようになって、実は年中、フル参戦というかたちになっているが、自分の目指すものは何とたずねられ普段着の自分で答えるとしたら、自分の持っているものが役立つならばそれを提供して、そして喜んでもらえる。才能が他の人のために役立つというのは幸せなことだと答えている。著名になりたいでなく、あまりにも少ないのは困るけれどもお金がたくさんほしいのでもなく、ましてや社長になりたいということはまったくないので、自分を追及したい、イノウエヨシオということを極めたいと言っている。なので、あまり参考にはならないかもしれないが。 以前に「天職」のことを書いたが、いまでもますますそう思っている。
天職について → http://edkyotob.jugem.cc/?eid=1975#sequel
| 07:42 | わたしの方法論 | comments(0) | trackbacks(51) |
イベントの現場に立って
 今週はイベント運営続きであるが、昨日の設営から始まって、本日は展示相談会の運営をお手伝いさせていただく。天候の変化や実際の対応に応じて、変化をしていくことがとても大切で、そのときには瞬発力を発揮した。事前にできるかぎり、想像力を発揮してシュミレーションで予知して必要な準備を行うが、現場で発声する突発する事態に対しては創造力を発揮することになる。現場任せだけではだめだが、準備だけでもうまくいなかい。
| 14:16 | わたしの方法論 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/43 | >>