[Today's DOOR]

 イノウエヨシオ100%BLOG「全天候型コメントサイト」

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
タイガーマスクがもたらせた寄付市場の経済効果は1億3000万円以上
昨年12/25の群馬県での伊達直人からのクリスマスプレゼントから全国に広がったタイガーマスク運動は、1/15までに少なく見積もっても、1億3000万円以上の寄付市場への経済効果があったと推測される。 伊達直人をはじめ、タイガーマスク、くれおんシンちゃん、ウルトラマンとそれぞれのヒーローの名前を名乗って匿名で届けられているが、一緒に寄せられたメッセージを読んでいると「いてもたってもいられない」「少ないですが」とそれぞれの立場でやむにやまれぬ気持ちで贈られていることが伺える。 日本では緊急災害援助や臓器移植などでないと短期間に寄付が積み重なるというのは少ないが、今、共鳴して広がっていった輪に入れば、自分も人知れずヒーローの一員、その仲間になれるという広がりを見せている。共感は人から人に広がり、心にとめた人の中に連帯感を生むが、それがちょうどツィッターのリツィートやフォローのように急速な広がりをみせていったと考えられる。 日本ファンドレイジング協会が昨年末に発行した「寄付白書」によれば個人の寄付総額は米国21兆円英国1兆5840億円に対して、日本5455億円(2009)
| 08:46 | 時代の風 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 08:46 | - | - | - |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://edkyotob.jugem.cc/trackback/2121
<< NEW | TOP | OLD>>